前進するきっかけを作っていただきました

  • TOP   >   
  • 先輩の声   >   
  • 前進するきっかけを作っていただきました

前進するきっかけを作っていただきました

レインボーワーカープロジェクトに相談したきっかけを教えてください。

レインボーワーカープロジェクトに相談したきっかけを教えてください。

求人サイトを探したときに、一度LGBT関係から調べてみようかと思って気軽な気持ちで検索をしたら最初に「レインボーワーカープロジェクト」が出てきたのがきっかけです。LGBTについてマッチしていたので、メールで相談しました。正直、介護だけ、というのは気にはなっていました。大変な仕事と聞きますし、自分にはコミュニケーション能力があるとは言えないので、その点を気にしつつ話を聞きました。話を聞いてみると、介護職と言ってもさまざまな選択肢があって、本人の希望や適性を確認した上で探してもらえるとのことだったので、お願いすることにしました。

レインボーワーカープロジェクトを利用してみて、お仕事場でのセクシャルの悩みは改善されましたか?

柔軟に相談できる環境をいただいたので、働きやすく、居心地がよい会社だと感じています。私自身、人と話すのがあまり得意ではありませんが、頑張ってコミュニケーション力をあげて会社に貢献できるよう頑張りたいです。「レインボーワーカープロジェクト」に、相談して本当に良かったと思っています。

新しい職場に来て良かったこと、嬉しかったことはありますか?

新しい職場に来て良かったこと、嬉しかったことはありますか?

今、制服について相談しているのですが、「着てみる?」と聞いてもらえたのがすごく嬉しかったです。またセクシャルの区別なく、自然に話しかけてもらえるのは大きいですね。
前職ではデザイン関係の仕事をしていたこともあり、現職ではコンピューター関係の総務で、事務作業を中心にさせていただいています。今の職場ではパソコン等に詳しい方があまりいらっしゃらないので、自分のこれまでのスキルを活かして貢献できるよう、いろいろ考え、提案していけるところにやりがいを感じています。

今後の目標や、実現したいことがあればお聞かせください。

施設のマスコットキャラクターのアニメーションを作ることが目標です。レクリエーションで使う映像を考えるのは大変ですが、映像に変化を持たせるキャラクターがいたら、ご利用者様にも今以上に喜んでいただけるかなと思って企画しました。 今は、企画書を作って課長に見てもらっているところで、できれば、ゆるキャラ化もしたいのですが、お金のかかる事業なので将来的に可能なら実現したいと思っています。

これから就活をするLGBTの方に向けて、メッセージをお願いします。

これから就活をするLGBTの方に向けて、メッセージをお願いします。

世の中には、LGBTに偏見を持っている方もいますが、相談をするにあたって一度信用して話してみるのが最初の一歩として大事なことだと思います。
もともと自分は人とそんなに話すのが得意ではかったのですが、今回勇気を出したことで今があります。LGBTについてはかなりデリケートなことなので、それを人に伝えるのは大変です。でも、この人なら聞いてくれるかなという人を見つけて、話し掛けてみることが大事かなと思います。

※掲載している感想やご意見等に関しましては、個々人のものとなり、すべての方にあてはまるものではありません。
※当サイトに掲載している文章、画像等の無断転載、無断引用を禁じています。
※当サイトに掲載している写真は一部イメージです。

あなたらしく働ける場所を見つけよう。

CONTACT