利用したから、今の自分がある

  • TOP   >   
  • 先輩の声   >   
  • 利用したから、今の自分がある

利用したから、今の自分がある

レインボーワーカープロジェクトに相談したきっかけを教えてください。

レインボーワーカープロジェクトに相談したきっかけを教えてください。


元々、他の会社で内定を男性としてもらっていたのですが、入社してみると戸籍の女性としての受け入れだったことが分かり、最初に話していた条件とは違っていたため、入社をやめました。
その後、早く次の就職先を探さないと、と思ってインターネットで調べたら、たまたま検索に引っかかったのがレインボーワーカープロジェクトです。セクシャルに配慮のある会社ということで、一度相談してみようと思いLINEで相談しました。

レインボーワーカープロジェクトを利用してみてセクシャルの悩みは改善されましたか?

抱えていた悩みは解消されたので、レインボーワーカープロジェクトを利用して良かったと思います。
もちろん、施設には認知症の方もいらっしゃるので、仕事をしていく中で普通に嫌だなと思うことを言われたりもします。でも、それをすべて気にしていると辛くなってしまうので、鵜呑みにせず、聞き流すことも必要と思いますので、レインボーワーカープロジェクトを利用して良かったです。

介護職で良かったこと、嬉しかったことはありますか?

介護職で良かったこと、嬉しかったことはありますか?

元々介護に対するイメージは悪くなく、母親が介護職をしていたので、ある程度、介護業界で働くイメージはできていました。働きはじめてからも想像と大きく違うことはなく、イメージどおりでした。
以前の職場では戸籍が女性だと言うことで、女性が担当する仕事しか割り振られませんでした。今の職場は男性として扱ってもらえて、性別に関係なく仕事もさせてもらえているので良かったです。あとは、筋トレをしなくても、筋力がついていくのは嬉しいですね。

今後の目標や、実現したいことがあればお聞かせください。

先輩みたいになることが目標です。その先輩は仕事中に何かあった時や、有事の時には必ず呼ばれる頼りになる男らしい人です。私も利用者様はもちろん、一緒に働くスタッフからも頼られる先輩みたいな人になりたいと思っています。

これから就活をするLGBTの方に向けて、メッセージをお願いします。

これから就活をするLGBTの方に向けて、メッセージをお願いします。

自分から動いたら何とかなります。LGBTだから大変なこともあるかもしれませんが、動かなければどうにもなりません。動いていくことで、手助けしてくれる人が現れるかもしれないので、まずは最初の一歩を踏み出して動くことが重要だと思います。

※掲載している感想やご意見等に関しましては、個々人のものとなり、すべての方にあてはまるものではありません。
※当サイトに掲載している文章、画像等の無断転載、無断引用を禁じています。
※当サイトに掲載している写真は一部イメージです。

あなたらしく働ける場所を見つけよう。

CONTACT