採用担当者様へ

  • TOP   >   
  • 採用担当者様へ

13人に1人いるといわれているLGBT
彼らが自分らしく働けるお仕事場を実現しませんか?
RECRUITER

レインボーワーカープロジェクトは、企業のみなさまと共に、LGBT当事者(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)の方にとって働きやすいお仕事場・社会を創りたいと考えています。“働く意欲“、“能力”があるにもかかわらず、現在の日本では、まだまだ認知が低くLGBT当事者が自分らしく働けるお仕事場が少ないのが現状です。人財確保として、環境整備としてLGBT当事者が自分らしく、働けるお仕事場を実現しませんか。ぜひお気軽にお問い合わせください。

13人に1人いると言われているLGBT

LGBTの抱える課題
  • ・LGBT当事者にとって就労しにくい
  • ・バレないかと隠しながら働く
介護業界の抱える課題
  • ・慢性的な人財不足
  • ・イノベーション的思考不足
レインボーワーカープロジェクトによる解決の方向性

レインボーワーカープロジェクトによる解決の方向性

  • お仕事場のLGBTの理解を促し、LGBTフレンドリー企業を増やしていく
  • LGBT当事者と人財不足に悩む介護業界とのマッチング

LGBTフレンドリー企業に登録しませんか?

レインボーワーカープロジェクトでは、LGBT当事者の方々を対象に介護業界の企業様と就労のマッチングを行っています。LGBT当事者の方は、傷ついた分だけ介護を受ける方の気持ちに寄り添って優しい笑顔でお仕事に取り組む方が多く、また、介護業界以外の経験を積まれた方など、新たなイノベーションに繋がる人財として期待できます。「LGBTフレンドリー企業」に登録いただくことで、より介護業界に適した人財の確保やご紹介につながりやすくなります。

LGBTフレンドリー企業様が増えれば、現在問題となっている介護業界の人財確保にもつながり、LGBT当事者の就業希望者も増加していくと確信しています。

LGBTフレンドリーの企業メリット

  • 人財不足の解消
  • 離職防止
  • ハラスメント対策
  • 多様性を受け入れる企業というブランドイメージのアップ

採用者の声

LGBT就業者の声

LGBTフレンドリー事業者を増やす取り組み

レインボーワーカープロジェクトでは介護業界に限らず事業者様に向けて、LGBTの理解を深めフレンドリー企業となっていただくための取り組みを行っています。ぜひ一度ご相談ください。

セミナー情報
セミナー情報

2020年03月13日

小学6年生を対象にしたLGBTQ授業に登壇させて頂きました

先日、FTMの友人から依頼を頂き、兵庫県宝塚市の小学6年生向けにLGBTQの授業をおこなってきました。 これまで小学生向けのセミナーを開催したことは無かったのですが、昨年まで授業をおこなっていた FTMの友人が仕事で転勤になってしまったため、今回僕が担当させていただくことになりました。 開催に向けて担当の先生に時間をつくっていただき、子どもたちに「何をメッセージとして印象付け...

セミナー情報

2020年03月04日

行徳総合病院でLGBTに関する講演をさせて頂きました

先日、千葉県にある行徳総合病院様にて、 「GID治療の実体験と、体験者だからこそわかる治療に対しての希望や提案」をテーマに講演をさせて頂きました。 行徳総合病院様ではこれからGID治療を進める上で、全従業員がGID患者様に対しての 必要最低限の知識や当事者の気持ちを理解するべきであろうという想いから今回のご相談を頂きました。 当日は医師・看護師・検査技師・薬剤師・事務職・医...

NEWS

※掲載している感想やご意見等に関しましては、個々人のものとなり、すべての方にあてはまるものではありません。
※当サイトに掲載している文章、画像等の無断転載、無断引用を禁じています。
※当サイトに掲載している写真は一部イメージです。

たいせつにしますプライバシー

  • SDGsの取り組み

あなたらしく働ける場所を見つけよう。

サービスはすべて ¥0 無料