レインボーワーカープロジェクトでは、セクシャル、年齢、介護経験の有無など、様々な方のLGBTお仕事相談を日々いただいています。

ありがとうございます(*^▽^*)

 

今回は、 当サービスへのご相談者7割の「トランスジェンダー」の方における、当サービスのメリットをお伝えしたいと思います☆

 

 

僕自身もトランスジェンダー(FTM)のため、お仕事場において自認する性でいくのかどうするか悩んだ過去があります。そしてLGBT理解ある職場を見つけるまで、転職を繰り返してきました。

トランスジェンダーにとって、就職するって、ほんとに次々にクリアすべき壁が立ちはだかっているんですよね。

 

 

その一つが、

履歴書の性別欄が困る!

最近では、多様なセクシュアリティが認知されていますが、まだまだ履歴書の多くが男女のいずれかの性別を選ぶようになっています。

この男女の区分を強く認識させる項目に、どう書くかほんと悩みました。

なぜ男女書かせるんだ~~!!って。

ほんとに多くのトランスジェンダーの方が悩んでいますね。

「レインボーワーカープロジェクト」なら、紹介する企業への履歴書「性別欄」をはじめとする項目記載についてもアドバイスします(*^▽^*)

 

つぎに悩んだのが

 

面接時の服装、どっちでいくべき!?

トランスジェンダーの方は、面接時にどちらの性のスーツを着るか、大きな課題として直面しますね。僕自身もそうでした。男性か女性かをはっきりと区分けして見せている「スーツ」は、ほんと悩みの種でした。

 

「レインボーワーカープロジェクト」では、LGBT理解ある職場をご紹介するため、希望する性の服装での面接で問題ありません。どんな服装にすべきか迷った時も、アドバイスさせていただくので安心してください!あと、サイズが合えば、お洋服などの無料貸し出しサービスもしています☆

 

最後に、

否定されるのが怖い~!

将来の見通し(手術・戸籍など)に悩んでいる!

 

トランスジェンダーの方の中には、 将来的に手術をしたい、 戸籍を変えたいと思っている方も多いと思います。

そうなると、職場を長期で休む。名前が途中で変わるったタイミングで、 「また転職するしかない」って考えている人も多いかもしれません。

「レインボーワーカープロジェクト」なら、 LGBT当事者でもある僕がしっかり希望をお聞きし、 適した職場を無料でご紹介させていただきます。

将来を想定して、初めから通称名で働いている人。

働きながら職場の上長と相談しながら 長期お休みを取得する人。

その方その方にあった働き方ができる職場をご紹介します。

企業との間に入って、言いづらいことも交渉するので、 安心してください。

 

今の職場に悩んでいる。

自分らしく働きたい。

正社員で長く働きたい。

そんな思いをお持ちの方は、ぜひ一度お気軽にお問い合わせください(^^)/


メール:https://emimenrainbow.jp/contact/

電話でのお申込み : 06-6609-1165

LINE登録もぜひ!

当サービスを介して就職された方の声はこちら