ブログ

  • TOP   >   
  • ブログ   >   
  • トランスジェンダーのホルモン注射の料金や頻度は?

トランスジェンダーのホルモン注射の料金や頻度は?

こんにちは! LGBTお仕事探し相談員の北川わかとです。

今日はLGBT当事者のお仕事探しをサポートする中で、主にトランスジェンダーの求職者からよくご質問を頂く『ホルモン注射の料金や頻度』について書かせて頂こうと思います。

※あくまでも僕の実績ですので、参考まで。

 

みなさんは『ホルモン注射』の料金ってご存知ですか?
数百円?数千円?数万円!?
なかなかイメージ湧かないですよね(^_^;)

実は料金って様々なんです!!

その理由は
・ホルモン注射の種類がいくつもある
・ホルモン注射の量が異なる
・保険適用なのか適用外なのか

いろいろな条件が異なるので一概にいくらとは言えないんです。

 

FTMである僕の事例でお伝えします。

戸籍がまだ変わっていなかった時(戸籍→女)
保険適用外だった為     テストステロン125mg ¥1,300

戸籍が変わった後       (戸籍→男)
→保険適用になりました    テストステロン125mg ¥490

現在             (戸籍→男)
→月に1度打ってます。     エナルモンデポー筋注250mg ¥680

上記のように戸籍が女性から男性に変わった途端に、保険適用になったので注射代が3割負担で安くなりました!

※僕はわりと病院に行った時の明細書とか血液検査データとか保管してるんです(^_^;)
参考にして頂ければと思い、写真を載せておきましたので興味ある方がいらっしゃればぜひご覧ください☆

 

この様に段階によって料金が異なってきました。
※中には戸籍が変わったのに保険適用になっていない方もいるみたいなんですが、理由は分かりません。

 

ホルモン注射を打つ頻度についても個人差があるようです!
僕の場合、手術をする前まではテストステロンの125mgを週3の頻度で打ってました。
手術後は月に1回の頻度でテストステロン125mgを打ち、手術後半年ぐらいで250mgに変更した気がします。

僕の場合は半年に1度ぐらいのペースで血液検査をおこなってもらってるので、検査項目の数値によって250mg→125mgに減らしたり増やしたりしてもらっています。

 

専門的な知識がないのでこのぐらいしかお伝えできませんが、料金も頻度も量も本当に個人差があります!

FTMの方とMTFの方も異なりますし、注射だけではなく錠剤や塗り薬もあるみたいですし・・・

僕も知らないことがたくさんですので、まだまだ勉強が必要ですね( ..)φ

 

*********

LGBT当事者の方のための無料お仕事探し「レインボーワーカープロジェクトでは、LGBT理解ある職場への転職申込者の方には、併せてセクシャルに関する悩みや治療についてもご相談いただけます。

ぜひ、LGBT理解ある職場で働きたい、定職に就きたい、ありのままの姿で働きたい方、お気軽にお問い合わせください。

多くの方が、このサービスを介して転職されています。

◆LGBT求職者が「レインボーワーカープロジェクト」を使うメリットとは?
https://emimenrainbow.jp/info/staff-blog/2809/

◆LGBTキャリアアドバイザーとの面談は、どこまで話すべき?
https://emimenrainbow.jp/info/staff-blog/2815/

 

◆【2019年開催スケジュール】LGBTお仕事カフェ★無料

https://emimenrainbow.jp/info/seminar/2287/

 

★★お問い合わせはこちら★★

LINE@や以下のメール、電話から受付中!

メール:https://emimenrainbow.jp/contact/

電話でのお申込み : 06-6609-1165

 

お気軽にご相談ください\(^o^)

※掲載している感想やご意見等に関しましては、個々人のものとなり、すべての方にあてはまるものではありません。
※当サイトに掲載している文章、画像等の無断転載、無断引用を禁じています。
※当サイトに掲載している写真は一部イメージです。

あなたらしく働ける場所を見つけよう。

CONTACT