職場体験・面接

LGBT当事者が悩む面接時の服装について

大阪・東京を中心に、LGBT当事者の方の転職をお手伝いする「レインボーワーカープロジェクト」相談員の北川です。

 

ご相談の一つとして多いのが、「どんな服装で面接に行ったらいいですか?」「スーツを持っていません」「自認する性の服装で行ってもいいですか」といったもの。

 

今回は、面接結果を左右する可能性もある【面接時の服装】について、お話させていただきます。

志望する企業での面接では、服装も求職者の“第一印象を決める”重要なポイントになります。
面接は企業にとっても、求職者にとっても、これからの方向性を決める大切な出会いの日。
見た目の第一印象は、お互い気になるものです。

◆服装は、スーツまたは綺麗目カジュアルを

新卒であれば、まだまだスーツが一般的ではありますが、転職であればリクルートスーツである必要はありません。
とはいえ服装自由、私服という言葉であっても、デニムやトレーナー、Tシャツなど、日常のラフな服装は厳禁です。
ビジネスの場になるので、ビジネスカジュアルを心がけた服装が必要です。

パンツであればデニムではなく、チノパンなどを選びましょう。またスカートの場合は、ひざ丈のモノを。
シャツは、キャラクターや目立つ柄は控え、ジャケットは黒やネイビー、グレーやベージュなどの落ち着いた色味のものを選びましょう。
また胸元、背中、肩が出ているなど、露出の高い服も厳禁です。
靴はスニーカーや高いヒールは控えるようにしましょう。

 

◆LGBT当事者の方に、無料で服装等の貸し出しサービスも!

とはいえ、ご事情により「スーツがない」「どうしても用意できない」という場合もあると思います。
「レインボーワーカープロジェクト」では、そういった方のサポートができればと、無料でスーツ等の貸し出しサービスを行っています。※大阪限定
サイズ等制限があるため、提供できない場合もありますが、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

ご事情により、どうしても服装が用意できない、「レインボーワーカープロジェクト」でもサイズ等が合わなく準備できない方もなかにはいらっしゃいます。
そういった場合、企業様にあらかじめ当相談員からご事情をお伝えし、用意できる普段着、シューズのままの面接について承諾をいただく様、交渉させていただきます。

過去、ご事情によりスニーカーに普段着といった服装で面接に挑んだ方がいらっしゃいましたが、事前にご連絡・承諾をいただいたこともあり、結果採用となられました。

洋服がないから…、とあきらめる前に、一度「レインボーワーカープロジェクト」にご相談ください。

 

◆自認する性の服装で行ってもいいの?

もちろんOKです。
初回の当相談員との面談時に、お仕事やセクシャルに関するご要望をしっかりお伺いさせていただき、お仕事先をご紹介させていただきます。ですので面接でご紹介させていただくお仕事先は、セクシャルについてもご要望を理解していただいているところになります。

トランスジェンダーの方にとっては、当サービスを利用しての転職が「はじめて自認する性で働く職場」になる方も多くいらっしゃいます。
服装は?髪型は?メイクは?
そんな疑問についてもお気軽にお問い合わせください。
より安心して面談に挑んでいただけるよう、アドバイスさせていただきます。

 

◆やっぱり清潔感が大切!

いよいよ着ていく服装が決まったら、前もって一度着て、鏡の前で全身をチェックしましょう
用意した洋服のボタンが取れている、シワがある、汚れがついている、カビがついている、色が変色しているなどは、清潔感のない印象を与えてしまいます。
当日に気づいて、代替えがない!なんてことにならないように。
また意外と見落としやすいのが靴
汚れがついている場合は、事前に磨くなどして、当日慌てないように準備を。
ハンカチもシワしわのものを持っていくことがないように、注意しましょう。

 

――――――――

LGBT転職支援サービス「レインボーワーカープロジェクト」では、“その方が自分らしく働ける”職場を無料でお探しさせていただいています。
相談員がLGBT当事者というのも「レインボーワーカープロジェクト」だけ

今の職場で悩んでいる。
自分らしく働きたい。
隠しながら働くことに限界がきている。

といったLGBT当事者の方々より日々ご相談をいただいています。
職場にカミングアウトする・しないは自由です。

 

ぜひ、一度お気軽に「レインボーワーカープロジェクト」にご相談ください。
“お仕事探しについて”とご連絡いただければ、専任相談員より折り返しご連絡させていただきます!

お問い合わせをお待ちしています!

 

無料支援の流れは▼▼▼

https://emimenrainbow.jp/support/

 

LGBT求職者が「レインボーワーカープロジェクト」を使うメリットとは?

https://emimenrainbow.jp/info/staff-blog/2809/

 

メールお問い合わせ▼▼▼

https://emimenrainbow.jp/contact/

※掲載している感想やご意見等に関しましては、個々人のものとなり、すべての方にあてはまるものではありません。
※当サイトに掲載している文章、画像等の無断転載、無断引用を禁じています。
※当サイトに掲載している写真は一部イメージです。

あなたらしく働ける場所を見つけよう。

CONTACT