メディア紹介

  • TOP   >   
  • メディア紹介   >   
  • 【メディア情報】FTM専門誌「LapH(ラフ)」に登場させてもらいました!

【メディア情報】FTM専門誌「LapH(ラフ)」に登場させてもらいました!

みなさん、雑誌「LapH(ラフ)」をご存知ですか?

トランスジェンダー(FTM)専門の情報誌なのですが、今回ご縁をいただきVol.15に掲載させていただきました

実はこの「LapH(ラフ)」、僕自身とても活用し、助けられたバイブル本なんです。

 

初めて知ったのは今から数年前、『性別を変える』『戸籍を変える』ために必死に情報収集していたとき、この「LapH(ラフ)」の存在を教えてもらいました。

 

手に取り読んだときは、衝撃が走りました!!

なんといっても僕と同じように「からだは女性」「心は男性」

生きづらさを感じている人がたくさんいる!!!

 

長く、自分自身は何者なのか。自分のことがよくわからず、そしてこのセクシャルの悩みは自分だけって思って誰にも言えず悩んでいたので、ほんと衝撃でしたし、同時にホッとする自分がいました。

 

そして嬉しかったのが「性別を変えた」「戸籍を変えた」ことでの『ありのまま』でいられる数々のリアルな声!!!

ほんと、ぱ~っと未来が拓けた気持ちになり、ますます僕自身は「戸籍を変えたい」「男になりたい」と強く思うようになりました。

 

僕自身、タイに行き手術をすることに対して、家族には賛成・応援してほしいと強く思っていました。

でも、最後までなかなか父親が賛成してくれない。

賛成するまで何度も説得を試みたのですが、途中目も合わせてくれなくなったんです。

でも、手術日は刻一刻と迫ってくる。

そんなとき、この「LapH(ラフ)」を父親に「とにかく読んでほしい」と手渡しました。

 

手渡した後、リビングのテーブルの上に置いてあったので、父親が読んだのかどうか今もわかりません。

 

でもその後、賛成してくれました。

 

まさかこの本に、僕が登場する日がくるなんて、、、

僕自身、セクシャルをカミングアウトする際のツールとしても、この本はとても良い本だと思います。

もちろんカミングアウトする、しないは自由です。

今回も様々なトランスジェンダー(FTM)の方が紹介されています。

彼らの記事はとても参考になりますし、励みになります。

僕も誰かにの「勇気」とか「希望」とか「一歩」の役に立てれば嬉しいです。

 

 

<LapH>

日本唯一のFTM(♀→♂)トランスジェンダーのライフスタイルマガジン

LapH Vol.15 2019.7月発売

定価:1,000円

発行人・編集人/sunao akito

laph-ftm.com

 

★★★★★★★★★

LGBTに理解ある職場で働きませんか?

「レインボーワーカープロジェクト」では、LGBT当事者のキャリアアドバイザー北川わかとが、あなたらしく働けるお仕事探しを無料でお手伝いしています。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

 

LGBTお仕事支援「レインボーワーカープロジェクト」では、「LGBT理解ある職場で働きたい方」、「転職を考えている方」、「今の職場で生きづらさを感じている方」を対象に、毎月1回大阪・東京で「LGBTお仕事カフェ」を開催(参加費無料)しています。

 

LGBT理解ある職場情報など、ここだけしか得られない情報も

ぜひお気軽にご参加ください。

 

大阪・東京開催の 「LGBTお仕事カフェ」年間スケジュールこちら

 

無料LGBTお仕事探し、LGBTお仕事カフェ、セミナー等のお問い合わせはこちら

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

※掲載している感想やご意見等に関しましては、個々人のものとなり、すべての方にあてはまるものではありません。
※当サイトに掲載している文章、画像等の無断転載、無断引用を禁じています。
※当サイトに掲載している写真は一部イメージです。

あなたらしく働ける場所を見つけよう。

CONTACT