皆さんおはようございます!!

レインボーブログ月曜日担当の峰山です(^∇^)

NHK総合の経済番組『サキどり』で

特集「LGBTと切り拓く未来」が11月15日に放送されました!

レインボーワーカープロジェクトのことも

少しですが映っていたので、嬉しかったです(^O^)/

LGBTの人々が社会にもたらす影響について考察する同番組では、

スタジオには写真家のレスリー・キーと

女装家でエッセイストのブルボンヌが登場し、

レスリー・キーが撮影した108枚のLGBTの人々のポートレイトを背景に、

彼らが持つ鋭い感性や魅力、当事者の現状などを語られていました!

ちなみに僕もレスリー・キーさんに

写真を撮影して頂きましたo(^▽^)o

・ゲイのデザイナーが生み出した男性下着

・LGBT向けのサービスを打ち出す高級ホテルや生命保険の開発

・LGBT専用窓口を設けた不動産仲介会社など

LGBTを積極的に支援する企業の取り組みも

沢山紹介されていました!!

レスリー・キーさんは番組への出演にあたり

「私は写真家として今、自分で『OUT IN JAPAN』というプロジェクトをやっています。

来年の4月までに1000人のLGBTを撮影することで、

LGBTの人たちがカミングアウトしやすい環境を作りたいと思っています。

そして、もっと本当に差別がない社会、

もっとみんなが自分らしくいられる環境にしたい。

LGBTの人は、みなさんと同じだよっていうことを伝えられたらいいなと思います」

「今回の番組を通して、次の日本の可能性をみんなで

一緒に考えていきたいと思っています」とコメントをされています。

レインボーワーカープロジェクトでは

仕事と言う面から社会に

アプローチをしていきますo(^▽^)o