皆さまおはようございます(´0ノ`*)
金曜日更新担当 吉田 です(^-^)/

 

昨日より10月に入りまして、本格的な秋の到来ですね!!
先日、母親と出掛けて秋刀魚や松茸など秋の味覚を堪能し
食欲の秋を満喫でき大変満足な私です(‘-^*)/

 

食べてばかりは体に悪いので
スポーツの秋にも挑戦していきたいところです!!!!!!

 

さて、先週は
レインボーフラッグ溢れる商店街をつくり
LGBTの方々を応援していこうという取り組みをご紹介致しましたが
今回も、「お店」に関するお話です★

 
今年の3月に武蔵野市吉祥寺東町にて
「にじいろ小町」というお店が開店しました。
(HP→http://njiro-komachi.petit.cc/)
アクセサリーや小物、イラストなどを扱う雑貨店で
約70人の作家さんが作った作品が扱われており
その中にはLGBTの作家さんが作成したものもあるようです!!

 

また、人気のクラフト作家さんの作品を扱いながら
その一方、全体の3割弱ほどの割合で
LGBTのテーマカラーであるレインボカラーを使用した作品も作成依頼をし、
商品として扱っているとのこと。

 

大々的にLGBT支援を全面にうたってはいませんが

 
レインボーカラーの作品を一部扱ったり

 
LGBT関連の書籍を十数部、無料で貸し出したりと、

 
「さりげない支援」を行い、LGBTを知るきっかけ作りを行っているようです。

 

それぞれ形や表現の仕方は違えど、
LGBTを支援したいという気持ちは同じであり
日本でも着実に同じ気持ちの方が増えてきていると実感できますね(^O^)/

 
それでは今日はこの辺りで
また来週お会いしましょうヾ(@^▽^@)ノ