こんばんわ!

レインボーワーカーブログ(火)担当杉谷です\(^o^)/
本日もLGBT情報お伝え致します‼

今週日曜に迫ってまいりました、

レインボーワーカープロジェクト(^^)

参加企業様には事前研修を受けて頂き、

当事者への理解を示して頂いております。

しかし、実際の職場で当事者の方が悪気のない言葉で

気付かぬ内に嫌な思いをしていることがあります‼

たとえば当事者にとっては「付き合っている人いるの?」とか

「好きな芸能人は誰?」という何気ない日常会話が苦痛になることもあります(>_<)

カミングアウトできずに苦しんでいる人に取っては、

性的指向が明らかになりかねない質問です。

しかし悪気のないこうした会話の潤滑油のような質問も

迂闊にしてはいけないのでしょうか?

「子ども生まないの? と女性に聞くのと同じだと思います‼

以前は誰も気にすることなくされていた質問でも、

その質問によって苦しめられる人が大勢いるというのが

明らかになっているのなら避けたほうがいいのではないでしょうか?(^^)

特に職場ではわざわざ聞かなくても

いい質問なのではないかとも思います!!

 

苦しんでいる人がいるというのを気にかけてあげる思いやりを持って頂ける

企業様が増えると自分らしく働ける環境が整ってくるのではないでしょうか?

今週はこのへんで(^^)
日曜のレインボーワーカープロジェクトでお会いしましょう!